プロフィール

ナテ

Author:ナテ
たたみ屋さんをしてます。
よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

渡さんの言葉

私は才能はありませんが、日常の生活で感じたことや想いなどを自分の言葉で詞にして歌ってます。
飾り付けず、大袈裟すぎず、息子にも覚えやすいように難しい言葉を使わずに、素直で和かな詞を心掛けてます。
先日、YouTubeで高田渡さんと筑紫哲也さんの対談の動画を観ました。
渡さんの「日常の風景を歌うことが…」の言葉に励まされ勇気づけられ、これからも日常を歌っていきたいと思いました。

<< チャリティーコンサートとCDラジオ [BACK TO HOME] 世界へ届け!良心の歌 >>


◆ コメント: ◆

「でもね・・・」


僕も渡さんは大好きだから、敢えて言うんだけど、もちろん価値観は人それぞれだけど、あまり日常にこだわって矮小化する危険性もあると思うんだ。
声高に叫ぶことも時には必要だし、そうでないことももちろんある。その多様性が重要だと思う。
一番大事なのは自分の生き方をまっとうして嘘をつかない歌を歌うこと。Jポップ的な薄っぺらな日常性は要らないな。


「的確です」


>ミックさん
ご指摘アドバイスありがとうございます。
確かにその危険性はあります。
とても的確で、心の引っ掛かりが取れ勉強になりました。
精進したいと思います。

>>>> コメント:投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ